【虫対策】家でもキャンプや車中泊でも使える‼最も効果的だった虫よけおすすめ4選‼

【虫対策】家でもキャンプや車中泊でも使える‼最も効果的だった虫よけおすすめ4選‼ Camp

こんにちは!sakuyuruです☆
ワンオペ育児に奮闘しながら趣味を楽しむ一児の母です。

育児や趣味について気ままに更新しています!

晴天に大雨、自然災害と毎日目まぐるしく天候が変化する今日この頃。
みなさまどうお過ごしでしょうか?


この時期はどこに行っても虫が多く苦労されている方もいるのではないでしょうか?
特に雨上がりは虫が多く発生するのが私の悩みです…

そんな中で『これは本当に効果がある‼』と実感できた虫対策をご紹介♪


快適な夏を過ごせるようになりますよ‼
虫が苦手という方には特におすすめできるものなので
最後まで楽しんでください‼

そもそも虫よけってどんな種類があるの?

スプレータイプ

スプレータイプは主に4種類あります。

①直接スプレーするタイプ

虫よけスプレーと聞くとこのタイプを思い浮かべる方が多いかと思います。
虫よけに効果があるとされているディートやイカリジン、
ハーブなどの天然成分が配合されているスプレーになります。

ディートは虫よけにとても効果的ですが、大量にしようすると神経障害や
皮膚炎を起きるなどの報告がある薬になります。
使用する際はディート含有量10%以下のものを選びましょう。
またお子様に使用するのは控えたほうが良いです。



イカリジンディートに匹敵する虫よけ効果があります。
皮膚への刺激が弱く匂いも少ない、お子様にも使えるということで
多くのスプレーに配合されています。
ただ一部の害虫(ノミ、イエダニ、サシバエ、トコジラミ、ヤマビルなど)には
効果が薄いので使用する場合によってはディート配合のものを選びましょう。



ハーブなどの天然成分は薬ではなく害虫が嫌がる匂い成分で虫よけします。
そのためディートとイカリジンに比べると効果がかなり薄いです。
赤ちゃんなど本当に小さいお子様や肌が弱い方が使用するスプレーです。


②衣類にスプレーするタイプ

衣類にスプレーするタイプの虫よけにはエタノールメンソールが含まれていることが多いです。
肌が弱い方でも使用することができますが、
スプレーする際は肌にスプレーが当たらないよう十分に注意してください。


③地面にスプレーするタイプ

キャンプや車中泊の場合はテントや車の周りなど使用する区画の周りに
スプレーすることで虫よけバリアを作ることができます。
家の場合は玄関前やベランダや庭の周りにスプレーすることで虫よけできます。


④空間にスプレーするタイプ

CMでも同じみの壁や天井に止まっている蚊をコロリしてくれるスプレーです。
高い安全性と優れた殺虫効果を持つ殺虫成分「トランスフルトリン」という
ピレスロイド系殺虫成分を使用しているスプレーになります。

ピレスロイドとは『選択毒性』で特定の生物に対してのみ効果を発揮します。
人間やペットの場合は、体内に入っても分解・排出されるためほぼ無毒という事が
証明されており使用しても問題ありません。
お子様にも問題はないとされています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キンチョー 蚊がいなくなるスプレー 200日用 45ml
価格:1008円(税込、送料別) (2021/8/19時点)


置き型タイプ

置き型タイプは4種類あります。

①煙タイプ

蚊取り線香など代表的ですよね。
線香にピレスロイド系成分である除虫菊の有効成分(ピレトリン)など類似のピレスロイド系成分を
練り込んだ燻煙式渦巻き型の殺虫剤です。
健康志向の観点から今でも天然成分のピレトリンのみを使った蚊取り線香も数多くあります。


②ミストタイプ

電気を使用してミストを噴射し広範囲にピレスロイド系成分
メトフルトリンなどの有効成分を散布します。
コンセントタイプと乾電池タイプがあります。
乾電池を使用するものであれば家でも外でも使用可能です。


③香りタイプ

香りと消臭を一体型にした液体やジェルの置き型の虫よけです。
害虫が嫌がる天然成分の香りを部屋全体に広げて虫よけします。
殺虫成分は入っておらず天然成分をしようしているため効果は薄いです。


香りタイプは置き型以外にもシールタイプやリストバンドタイプも‼

赤ちゃんにはシールタイプがおすすめされています。
ベビーカーや帽子など直接赤ちゃんに塗布したり接触するのが不安という方は
赤ちゃんが使用する周りのものにシールを張ることで香りでバリア作り
赤ちゃんを害虫から守ることができます。


また走り回るお子様にはリストバンドがおすすめです。
スプレーするタイプの虫よけと一緒に使うことで効果があがります。
汗でスプレータイプが落ちてもリストバンドである程度は
虫よけをしてくれるので、お子様にあった方法で活用しましょう。


④ブラックライトタイプ

害虫が好むUV光源で引き寄せて電気ショックで撃退するものになります。
薬剤などは使っていないため安心・安全に考慮した設計で
家でも外でも簡単に使用できます。
充電して使えるため何度でも繰り返し使用可能
丸洗いできるものも多く、中には自動清掃機能がついているものも‼
保護カバーがついているので赤ちゃんやペットにも安心して使用できます


吊り下げタイプ

近年では吊り下げタイプも多く販売されています。
虫コナーズが有名ですよね。
フック付きで引っ掛けられるところであればどこでも簡単に設置できる虫よけです。
長期間使用できるという点で人気になりました。
ただ、殺虫成分は入っていないためエアゾールと一緒に使うことが推奨されています。


リストバンドタイプ

簡単に身につけられて薬剤も使用していないため
お子様やペットにも安心して活用できます。
活発で移動することが多い人におすすめです。
省エネ設計でかなり長い期間でも電池が持つため使いやすいです。

小さいピーという音が鳴るため苦手な方は
香りタイプのバンドを選ぶとよいと思います


家でも外でも使えるおすすめの虫よけ4選‼

今まで色んなタイプの虫よけや殺虫剤を使用してきて
これは本当に効果があったなと実感できたものをご紹介します‼

第1位 : フマキラー ヤブ蚊バリア


キャンプや車中泊なら設営したあとにテントや車の周りを一周ぐるっと
地面にスプレーするだけです‼
本当にこれだけで一気に虫が近づいてこなくなります。
玄人のキャンパーさんでも使っている方が多いくらいです。

家でなら玄関前にスプレーしたりベランダや庭にスプレーするのがおすすめ‼
家の中に虫が入らなくなります。

第2位 : キンチョー 蚊がいなくなるスプレー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キンチョー 蚊がいなくなるスプレー 200日用 45ml
価格:1008円(税込、送料別) (2021/8/19時点)


一日1回スプレーするだけで蚊がいなくなるスプレーです。
このスプレーをするようになってから蚊さされることがなくなりました。

家の中はもちろんテントの中にワンプッシュするだけで
夜も快適に眠れます‼
車中泊する時も車内を車中泊仕様に準備する際にスプレーしています。

第3位 : 虫よけLEDランタン


我が家はよくキャンプや車中泊にいくのでこのLEDランタンと
一体型になっているUV光源を使用しています。

夜にペットのお散歩に行くときなんかにも使用しています。
このLEDランタンのところに虫が引き寄せられていくので
虫が当たってくるなどの不快感がなくなりました。

このタイプは自動清掃機能はついていないので
使い終わった後がちょっと厄介ですが、丸洗いできるのでおすすめです‼

LEDも長時間使用できますし充電式なので使いやすいですよ‼

第4位 : 森林香


林業のプロたちも使用している森林香。
通常の蚊取り線香と比べると10倍もの効果があるとされています。
線香が太くしっかり煙が出るのが特徴です。

すべての害虫に効果があるわけではありませんが、
他の虫よけと併用して使うことをおすすめします。

自分にあった虫よけを見つけよう

虫よけって沢山の種類があってどれを選んでいいか迷いますよね。
人それぞれ生活スタイルが違うように
合う虫よけもそれぞれかと思います。

マルチに使える虫よけを選ぶと使いやすいと思います‼
我が家はアウトドアと家をメインに選んでいますが、
どれにしようか迷っている方に少しでも参考になればうれしいです☆

最後までありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました