【防災の日】公衆電話の使い方と普段の荷物を0次防災セットに‼

【防災の日】公衆電話の使い方と普段の荷物を0次防災セットに‼ 防災

こんにちは!sakuyuruです☆
ワンオペ育児に奮闘しながら趣味を楽しむ一児の母です。

育児や趣味について気ままに更新しています!

毎年のように7~10月は台風が多く発生しますね…

近年は自然災害が多いため防災グッズを準備しているという方も増えています。
しかしどこに準備しているか聞くと ” 家 ” と答える方が大半です。


自然災害はいつどこで起こるかわかりません。
家にいるときに災害が起きるとも限りません。

毎日防災グッズを持ち歩くなんてことは不可能ですが、
簡易防災セットを常にカバンにいれておき

命を守る行動 を取れるように準備しておきましょう。

防災の日 とは?

まず9月1日の防災の日とは
1923年に発生した関東大震災にちなんだもの。

震災の教訓を忘れず、この時期に多い台風に備えるという意味を含んでいます。

そして9月1日を含む1週間は『防災週間』と言われます。
この防災週間に防災訓練を行う自治体は多く、
防災イベントが開催されることも多くあります。

子どもに『災害とは・防災とは』を教える1週間でもあります。

地域によってはこの日に給食で防災食を提供するところもあるようです。
避難したときに防災食に慣れておくというのはとても大事なこと‼

そういった経験を体験する、考える日として制定されています。

公衆電話の使い方を知ろう‼

先ほど子どもに 『災害とは・防災とは』を教える1週間 でもあると
お伝えしました。

皆さん、公衆電話を使うことはできますか?


私と同年代の20代後半で公衆電話を使用できると答えられる方は25%

小学生では85%以上が公衆電話の使い方を知らないという
NTTの調査結果で出ています。(2018年3月時点)

スマホという便利なものはありますが、被災時は回線が込み合ったり
電波が途切れてしまうなど使えなくなるリスクが大きい
です。


被災時だけではなくても子どもに危険が迫った時、
せめて連絡手段として知っておいて損はないですよね。

公衆電話を体験利用しよう

公衆電話は防災にちなんだ日には災害用伝言板の 171 を体験利用できます。

体験利用日

  • 毎月1日,15日 00:00~24:00
  • 正月三が日(1月1日00:00~1月3日24:00)
  • 防災週間(8月30日9:00~9月5日17:00)
  • 防災とボランティア週間(1月15日9:00~1月21日17:00)

体験利用の提供条件

  • 伝言録音時間:30秒
  • 伝言保存期間:体験利用期間終了まで
  • 伝言蓄積数:電話番号あたり20伝言

※1 災害が発生した際には体験利用ができない場合があります。
※2 体験利用の開始時間は運用の都合で早まることがあります。
※3 体験利用時においても災害運用時と同様に、NTT東日本・NTT西日本の電話サービスから
   伝言を録音または再生する電話番号までの通話料は無料です。
   他通信事業者の電話、携帯電話やPHSから発信する場合、
   通話料については各通信事業者
にお問い合せください。

公衆電話の使い方

公衆電話のかけ方については
公益財団法人 日本公衆電話会のWebサイトで子供用と大人用の
「公衆電話の使い方等マニュアル」リーフレットをPDFでダウンロードできます。


トップページ – 公益財団法人 日本公衆電話会

トップページ - 公益財団法人 日本公衆電話会
メディアに取り上げられた活動等 行政の首長等への対応 NTTグループとの協賛 特設公衆電話の認知度向上サポート活動等

子ども用のマニュアルはこんな感じです。

メモすることもできるので印刷してテレフォンカードやお金と一緒に
カバンに入れておきましょう。


またNTT東日本のサイトでは公衆電話について
マンガや動画でわかりやすく見られるようになっています。


VR体験もできますので気になる方はCHECKしてみてください。

公衆電話の場所を知ろう

公衆電話の設置場所はNTT東日本とNTT西日本の
「公衆電話設置場所検索」サイトで調べることができます。

公衆電話 設置場所検索 |NTT東日本
https://service.geospace.jp/ptd-ntteast/PublicTelSite/TopPage/

公衆電話 設置場所検索|NTT西日本
https://www.ntt-west.co.jp/ptd/map/index.html


通勤経路や家の付近、よく行く場所など
どこに公衆電話が設置されているか把握しておくことをおすすめします‼

普段の持ち物を0次防災セットに‼

『0次防災』という言葉を知っていますか?

『0次防災』 とは
外出中に災害が発生した際に、
外出先から自宅や避難所まで安全に移動するための助けになる備え。
または移動できない場合に、数時間から一晩を過ごすことができることも想定した準備のこと。
0次防災用のグッズを普段使用しているバックに入れておき、
常に持ち歩くことが推奨されている。


「阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター」によると、このように定義されています。

0次防災用のグッズ とは?

防災ポーチは各地域でも配られている防災マップやマニュアルにも
掲載はされています。

ですが、すべてを持とうとするとかなりの荷物と重さに…

人によって必要となるものは変わりますが、必要最低限は準備しておきましょう。

必要最低限の準備リスト


 100円ショップなどで売っている軽くてコンパクトなボトルを
 常に持ち歩く癖をつけましょう。
 飲み物を買うこともなくなり節約にもつながります‼

食料
飴や夏バテ防止のタブレット、ラムネなどでOK‼
よく食べるものを少しだけカバンに入れておく感じです。

モバイルバッテリー
 これは必需品です。
 多少重さはありますが、被災時は情報が命です。
 コード付きのものであればコンパクトに収納できます。
 情報を得るためにスマホの電源を確保できるようにしておきましょう。

手ぬぐい
大きくて通気性もよく、コンパクトに収納できます。
被災時はマスクや三角巾、包帯やガーゼなど様々な場面で活用できます。
マルチにカバーできるものを入れておけば荷物を減らせます‼
普段から手ぬぐいをハンカチとして使用する癖をつけましょう。

笛や防犯ブザー
子どもや女性は防犯対策のためにも防犯ブザーがおすすめ‼
防災には笛や音が出るものは自分の居場所を知らせるためにも
とても大切なので必ず持ち歩くようにしておきましょう。
笛も防犯ブザーもついているものが一番おすすめです‼

透明の45ℓポリ袋
火災が起きた場合はポリ袋に空気を入れて頭からかぶり空気が逃げないよう
首元で軽くしぼれば姿勢を低くせず逃げられるようになります。

早く行動できるようになり、煙が目や口に入りにくくなるため生存率も上がります。
1枚はカバンに入れておくようにしましょう。
被災時は簡易トイレとしても使用することができます。


レインコート
もし雨が降っていた場合はなるべく体を濡らさないようにしましょう。
体温が低下しやすくなり命にかかわります
ダイソーでかなりコンパクトな手のひらサイズのレインコートが売られているので
この大きさならかさばるものでもないので準備しましょう。

簡易救急セット
大き目の絆創膏、サージカルテープ、防水テープくらいは持ち歩きましょう。
すべて100円ショップでも購入できます。


連絡先をメモしたもの
もしスマホが使えなくなったときに連絡先がわからないと
何もできなくなります。
財布の身分証明書と同じところに入れておくと自分からも他人からも
認識しやすくなります。

水に強い紙や書いた紙をラミネートしたりジップロックに入れておきましょう。


・水に流せるポケットティッシュ
100円ショップでもセットで販売されているほど流せるティッシュは重宝します。
もし被災してしまった場合トイレのティッシュとしても使用できます。
少し多めに持ち歩くようにしましょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

水に流せるポケットティッシュ 10組×16袋入
価格:110円(税込、送料別) (2021/8/31時点)

ちょっとした見直しと工夫で防災を日常に

いかがでしょうか?

近年ではコロナウイルスの影響もあって、マスク・アルコール除菌・買い物袋など
多くの方が普段から持ち歩いているものは省きました。

色んな用途に代用できるものを選べば荷物も少なく軽量でかつ防災バックにもなります。
日常防災バックと避難防災バック、自宅避難用防災グッズ、車載防災グッズなど
それぞれの用途に分けて準備しましょう。


少しでも参考になればうれしいです。
最後までありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました